最近の流行に乗っかっているのか?

 

いえ・・・

 

至って計画的に遂行しました。

 

名機「北斗の拳 転生の章」が引退するんですから〝誰がそのポジションを継承するのか〟は一筋縄ではいきません。単純に「北斗の拳 修羅の国編」という安易な案もありましたが、実は修羅も近々引退を控えている身。。。即、辞退というあっさりとした答えでした。

 

〝113%〟という中堅クラスの出玉率を搭載していながら〝2万枚〟という遥か彼方にぶっ飛ぶポテンシャルを秘めた〝名機〟

6年前に営業マンが「今回の北斗はマイルドに作りました」と言っていた事が昨日の事の様に思い出されます。

 

 

そんなある意味化け物クラスのポジションを継承するわけですから、半端なヤツには任せられません。

 

 

伝承者は誰に!!?

 

タイミング的に詳細が分からずに期待していたのは、同メーカーの復刻機「パチスロ猛獣王 王者の咆哮」個人的に「猛獣王」が好きだった事もあり〝期待〟しかしていませんでした。。。が諸事情により(反対多数)で見送りとなりました。

 

 

次に候補に挙がったのは、少々タイムラグはあるけれど、継承者には相応しい

 

 

否!

 

 

もはや彼しかいない!

 

 

「パチスロ蒼天の拳 朋友」

 

 

しかし「星矢SP」の魅力に目移りしてしまい敢え無く断念。

 

 

そしていよいよ継承のタスキを渡そうとしたその時!!!

 

 

「パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒Special」は定価を超えて彼方へ・・・・

 

 

結論。

 

時代の節目にはいつも「彼」がいるんですね。

 

忘れてはいません。

 

良く言えば【温存】です。

 

そして満を持して

 

 

 

 

 

 

 

 

「押忍!サラリーマン番長」復活!!

 

 

 

LINE UP

押忍!サラリーマン番長

パチスロ アクエリオンEVOL

パチスロ ソウルキャリバー

パチスロ 輪るピングドラム